教員向け 指定図書・参考書の取り扱いについて

講義のために学生に紹介したい書籍を図書館に別途配架することができます。
 

指定図書・参考書の購入依頼

  • 指定図書・参考書を図書館におくことを希望する教員(専任・非常勤)は、指定図書・参考書の購入依頼をすることができます。事前に蔵書検索(OPAC)で、すでに図書が図書館にあるかどうかご確認ください。すでに図書館に蔵書がある場合は、下記指定図書・参考書申込依頼(エクセル)指定図書・参考書申込依頼に記入の上、図書館に提出してください。
  • OPACでID/PWを入力し、指定図書・参考書の購入依頼画面に従い、書名・ISBN・指定図書/参考図書の区分・冊数・貸出の可否(禁帯出・貸出可能)等を入力してください。
  • 雑誌は指定図書・参考書として購入依頼はできません。
    ※購入依頼申込時期: 例年春期と秋期に募集いたします。(申込期限を設ける予定です)
  • 図書は「指定図書・参考書コーナー」に配架します。貸出中の場合は学生がOPACから予約を入れる形になります。
  • 申し込みから配架までは1ヶ月程度かかる場合がございますがご容赦ください。
  • 貸出可能な図書については予約が集中し、実際の貸出まで時間がかかる場合もございます。「貸出の可否(禁帯出・貸出可能)」をお決めになる際はご留意ください。
  • 次年度、指定図書・参考書の指定が外れる場合、その旨を図書館宛にご連絡ください。また継続して次年度も同じ指定図書を使用する場合、図書館宛にご連絡ください。(先生のお名前・授業名・図書タイトルをお知らせください。)
 

すでに図書館に蔵書がある図書を指定図書・参考書に変更したい場合

  • 本学図書館に蔵書がある図書(蔵書検索(OPAC)で確認できます)を指定図書・参考書にしたい場合は、指定図書・参考書申込依頼(エクセル)を入力の上、図書館に提出してください。
    ※申込時期: 随時受付いたします。(ただし、年度末時期を除きます)
  • 次年度、指定図書・参考書の指定が外れる場合、その旨を図書館宛にご連絡ください。継続して次年度も同じ指定図書を使用する場合、図書館宛にご連絡ください。(先生のお名前・授業名・図書タイトルをお知らせください。)