学外資料の利用

研究や調査等のために必要な資料が本学図書館に所蔵されていない場合、本学図書館を通して他の図書館等から資料を取り寄せることができます。
 
  • 直接訪問(学外機関の利用):必要とする資料を所蔵している図書館に行く。
  • 複写の取り寄せ(学外文献複写):資料のコピーを他機関から取り寄せる。
  • 図書の取り寄せ(現物貸借):本学にない図書を他機関から取り寄せる。
 

直接訪問(学外機関の利用)


必要とする資料を所蔵している図書館に行く

  • 直接訪問には、当館発行の紹介状や、身分証明書(学生証等)などが必要です。
  • 紹介状の発行は図書館カウンターにてお申し出ください。事前に利用したい資料について所蔵確認を行います。
  • 紹介状はその場ですぐには発行されません。紹介状依頼館の来館希望日にも合わせて、発行までおおむね1週間をめやすとしてかかりますので、ご注意願います。
  • 紹介状発行の際、ご希望の方法(メール・電話等)にてご連絡をいたします。
  • 利用できるサービスは、各図書館・機関の利用規則によりますが、資料閲覧と複写に限られます。
 

私工大懇話会加盟図書館相互利用

 

複写の取寄せ(学外文献複写)


資料のコピーを他機関より取り寄せる(有料)

  • 学内に所蔵されていない資料(学術論文など)は、学外機関に文献の複写を依頼することができます。
  • 著作権法の規定により、複写ができるのは、該当資料の一部分(半分以下)を一人一部のみ依頼可能です。
 

申し込み方法

 

図書の取寄せ(現物貸借)


本学にない図書を他機関から取り寄せる(有料)

  • お探しの図書が本学図書館に所蔵していない場合、他大学図書館などから取り寄せが可能です。
  • お急ぎの場合や資料の所蔵館が近い場合、直接訪問していただくことをおすすめします(要紹介状発行)。
  • 資料の到着は依頼機関により異なりますが、概ね2週間から1ヶ月程度かかります。
  • 料金は依頼機関や冊数によりますが、概ね1,000円程度です。
 

申し込み方法